宜野湾市で粗大ごみ・不用品を格安で処分する方法をまとめました。宜野湾市内での粗大ごみ・不用品格安処分はもちろんのこと、買取りしてもらう方法までの全知識です。

宜野湾市内でお金をかけずに処分したい方必見情報です。ぜひご参考にされてください!

お片付けにも対応中!1点からのお片付け、遺品整理、ゴミ屋敷化してしまった状態でも、お引越しなどでのお急ぎの場合でも対応可能。ぜひタカラリサイクルの不用品回収サービスをご利用ください。

宜野湾市内の粗大ごみとは?

公式サイトによると、宜野湾市の粗大ごみとは以下のものが当てはまります。
※行政・自治体で粗大ごみを処分できるのは「宜野湾市内に居住所がある個人」に限ります。市外に居住所がある場合や事業者は対象外です。

宜野湾市の粗大ごみ タンス・机・カーペット・電子ピアノ・ガスコンロ・ストーブなど、原則として指定ごみ袋に入らない物です。
処分不可能なもの
  • リサイクル家電(エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機・パソコン)に該当するもの
  • 事業活動に伴って生じた粗大ごみ
  • 一時多量ごみ(引越しに伴う一時多量ごみ、自宅から出される一時多量ごみ)
  • 産業廃棄物
  • 適正処理困難一般廃棄物(化学薬品、染料、劇薬、農薬、ピアノ、タイヤ、バッテリー、廃油、ガスボンベ、ボタン型電池、充電式電池、タンク、オートバイ、消火器、火薬類、浄化槽、ボート、自動車、看板、増改築ごみなど)

※上記は一部です。他にも処分できないものもあるので、行政にお問合せください。

参照元 沖縄県宜野湾市 公式ホームページ
問い合わせ先 市民経済部 環境対策課
TEL:098-893-4411

粗大ごみの格安処分方法は2種類

粗大ごみの格安処分方法

宜野湾市内で粗大ゴミ・不用品を格安処分する方法は自治体を活用した「戸別回収」「持込処分」の2種類。どちらも格安処分かつ安心して処分することができるのでオススメの方法です。

戸別回収の方法

戸別回収の方法

「有料で事前申込制」です。
以下の手順にしたがって申し込みを行いましょう。

回収依頼時の注意点
  • 家具類、金属またはプラスチック製パイプは「高さ」および「長さ」が2mまでのものに限ります。
  • 角材などは1m程度の長さで、かつ重さが20kg以内になるように束ねてください。
  • 布団等の長尺物(寝具類)は、指定ごみ袋に入れば、処理券は不要です。指定ごみ袋に直接番号を記入して出してください。
  • 指定ごみ袋に入っても、収集車を破損させるおそれのあるものは粗大ごみとなります。

(1)電話で申し込む

住所、お名前、電話番号、出すごみの内容と数量をお伝えください。

申込先 環境対策課粗大ごみ受付専用番号
電話番号 098-893-4140
受付曜日 平日
受付時間 午前8時30分から午後5時(正午~午後1時は除く)

(2)粗大ごみ処理券を購入する

粗大ごみ処理券を、スーパー・コンビニなどで購入してください。

粗大ごみの購入料金 料金:1枚300円

※1個または1束につき処理券1枚を貼ってください。
※市役所では販売しておりませんのでご了承ください。

(3)収集日当日の朝8時までに、申込時に指定した場所に粗大ごみを出す

受付番号を粗大ごみ処理券または、指定ゴミ袋に記載し、指定日に出してください。

持込処分の方法

持込処分の方法

「有料で事前申込制」です。

以下の手順にしたがって申し込みを行いましょう。

持込み処分の注意点
  • 申し込み前にきちんと分別を行いましょう。

(1)ごみを正しく分別する

家庭ごみの正しい分け方・出し方」を守り、きちんと分別を行いましょう。

指定袋に入る物は指定袋に入れ、入らない物は粗大ごみ処理券を貼ってください。

粗大ごみ処理券はスーパー・コンビニなどで購入してください。

粗大ごみの購入料金 料金:1枚300円

※1個または1束につき処理券1枚を貼ってください。
※市役所では販売しておりませんのでご了承ください。

(2)搬入許可証の申請を行う

環境対策課で、申請を行ってください。

搬入されるものの確認を職員が行った後に発行される搬入許可証を受け取ります。

施設名 環境対策課
住所 〒901-2710 沖縄県宜野湾市野嵩1-1-1
電話番号 098-893-4411
受付曜日 平日(月曜日~金曜日)
受付時間 8時30分~17時15分
休み 土日・祝日・慰霊の日・年末年始

(3)指定場所へ持込予約日の受付時間内に持ち込む

搬入許可証を持って搬入してください。

施設名 倉浜衛生施設組合
住所 〒904-2141 沖縄県沖縄市池原3394
電話番号 098-937-9942
受付曜日 月曜日~金曜日
受付時間 午前8時30分~午前11時30分/午後1時~午後4時30分まで
休日 土曜日・日曜日・祝祭日