鹿屋市で粗大ごみ・不用品を格安で処分する方法をまとめました。鹿屋市内での粗大ごみ・不用品格安処分はもちろんのこと、買取りしてもらう方法までの全知識です。

鹿屋市内でお金をかけずに処分したい方必見情報です。ぜひご参考にされてください!

お片付けにも対応中!1点からのお片付け、遺品整理、ゴミ屋敷化してしまった状態でも、お引越しなどでのお急ぎの場合でも対応可能。ぜひタカラリサイクルの不用品回収サービスをご利用ください。

鹿屋市内の粗大ごみとは?

公式サイトによると、鹿屋市の粗大ごみとは以下のものが当てはまります。
※行政・自治体で粗大ごみを処分できるのは「鹿屋市内に居住所がある個人」に限ります。市外に居住所がある場合や事業者は対象外です。

鹿屋市の粗大ごみ 可燃性粗大ごみ(タンス・机・カーペット・布団など)・不燃性粗大ごみ(乳母車・ビーチパラソル・食器棚など)の大型のごみです。
※詳細のごみの区分については、こちらをご確認ください。
処分不可能なもの
  • リサイクル家電4品目(テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機、エアコン)
  • パソコンリサイクル品(デスクトップパソコン・ノートパソコン・CRTディスプレイ・液晶ディスプレイ)
  • 産業廃棄物や処理困難物(コンクリート廃材・スレート・廃木材・木の根・廃プラスチック・消火器・タイヤ・石こうボード・バッテリー・断熱材・プロパンガスボンベ・瓦・スプリングベッド など)
  • 二輪車リサイクル

※上記は一部です。他にも処分できないものもあるので、行政にお問合せください。

参照元 鹿児島県鹿屋市 公式ホームページ
問い合わせ先 鹿屋市 生活環境課(5階)
TEL:0994-31-1115

粗大ごみの格安処分方法は1種類

持込処分の方法

鹿屋市内で粗大ゴミ・不用品を格安処分する方法は自治体を活用した「持込処分」の1種類。格安処分かつ安心して処分することができるのでオススメの方法です。
※2020年7月現在:鹿屋市では戸別回収は行っておりません。

持込処分の方法

持込処分の方法

「有料で事前申込不要」です。

以下の手順にしたがって処分しましょう。

(1)施設へ自己搬入する

事前に予約の必要はありませんので、施設の受入れ時間内に持ち込んで下さい。

持ち込みできるもの
  • 可燃性粗大:タンス・机・カーペット・本棚・風呂フタ・布団 など
  • 不燃性粗大:チャイルドシート・乳母車・姿見(大きい鏡) など
施設名 肝属地区清掃センター
住所 鹿屋市串良町下小原3893番地8
電話番号 0994-63-0168
受入曜日 月曜日~土曜日・毎月第3日曜日(年末年始を除く)
受入時間 午前8時30~正午・午後1時~午後4時30分

注意事項
  • 粗大ごみは、「可燃性粗大」と「不燃性粗大」に分ける。
    ※スプリングベッドとスプリングソファーについては、処理困難物取り扱いであり、持ち込みのできないごみとなっておりますが、事前にスプリング部分を取り除き、本体とスプリング部分を分けることで持ち込むことができます。
  • 受付で「一般廃棄物搬入申出書」を提出してください。
    ※申出書は焼却施設の受付で記入することもできますが、事前に記入し持ち込むこともできます。ごみ分別一覧表の裏表紙に申出書を準備してある施設を案内しています。こちらからもダウンロードできます。
  • 住所確認のため、免許証などを提出してください。

(2)処分代を現金で支払う

料金:10キログラムまで80円(10キログラム超えるごとに80円追加)