三沢市で粗大ごみ・不用品を格安で処分する方法をまとめました。三沢市内での粗大ごみ・不用品格安処分はもちろんのこと、買取りしてもらう方法までの全知識です。

三沢市内でお金をかけずに処分したい方必見情報です。ぜひご参考にされてください!

お片付けにも対応中!1点からのお片付け、遺品整理、ゴミ屋敷化してしまった状態でも、お引越しなどでのお急ぎの場合でも対応可能。ぜひタカラリサイクルの不用品回収サービスをご利用ください。

三沢市内の粗大ごみとは?

公式サイトによると、三沢市の粗大ごみとは以下のものが当てはまります。
※行政・自治体で粗大ごみを処分できるのは「三沢市内に居住所がある個人」に限ります。市外に居住所がある場合や事業者は対象外です。

三沢市の粗大ごみ 市指定ごみ袋(45L)又は透明・半透明の袋(45L)に入らない大きさのごみです。
処分不可能なもの
  • リサイクル家電(エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機・パソコン)に該当するもの
  • 事業活動に伴って生じたごみ
    ※ご自身で清掃センターに持込みするか、処理業者に依頼してください。
  • 農薬、劇薬、ペンキ、オイル類
  • ブロック・レンガ・コンクリート片、塩ビ・鉄パイプ、土砂・灰、木の根、建築廃材・石膏ボード、トタン
  • たたみ、流し台、FF式ストーブ(壁付けで工事が必要なもの)、ドラム缶
  • 自動車部品(ボンネット・シート・ホイール等)、バイク、農機具類、バッテリー、タイヤ、モーター類
  • 消火器、ガスボンベ、ボイラー、ホームタンク

※上記は一部です。他にも処分できないものもあるので、行政にお問合せください。

参照元 青森県三沢市 公式ホームページ
問い合わせ先 市民生活部 清掃センター 廃棄物資源物係
TEL:0176-59-3331

粗大ごみの格安処分方法は2種類

粗大ごみの格安処分方法

三沢市内で粗大ゴミ・不用品を格安処分する方法は自治体を活用した「戸別回収」「持込処分」の2種類。どちらも格安処分かつ安心して処分することができるのでオススメの方法です。

戸別回収の方法

戸別回収の方法

「無料で事前申込不要」です。
以下の手順にしたがって処分しましょう。

(1)収集日を確認する

お住まいの町内によって収集日が異なります。
対象町内・収集日は以下のURLを参考にしてください。
≪ごみ・資源物収集日程表≫

収集可能な粗大ごみの例
  • 家具:こたつ、テーブル、ベッド、椅子、座椅子、ソファー、など。
  • その他:カサ、スコップ、物干しざお、ゴルフクラブ、電気毛布、電気カーペット、自転車など。

(2)当日の朝午前6時30分から8時30分までに、ごみ集積場所へ粗大ごみを出す

ご自身がお住まいの町内にあるごみ集積場所へ粗大ごみを出してください。

粗大ごみを出す時の注意点
  • ストーブは、灯油、電池を取り除いて下さい。
  • 割れたガラスや包丁などは、厚紙や布に包んで危険と書いて出して下さい。
  • 乾電池や蛍光灯、水銀体温計は、他のごみと混ぜないで、分けて出して下さい。

持込処分の方法

持込処分の方法

「無料で事前申込不要」です。
以下の手順にしたがって処分しましょう。

持込み処分の注意点
  • 三沢市以外の方のごみは持込み出来ません。
  • 持込みの際は、ごみを分別してお持ち下さい。
  • 引っ越しなどで大量にごみを持込みする場合は、事前に三沢市清掃センターまでご連絡下さい。

(1)持込受付日の受付時間内に持ち込む

名称 三沢市清掃センター
住所 〒033-0022 青森県三沢市三沢戸崎101-1016
持込受付時間 月曜日~金曜日 9:00~16:30(祝日含む)
土曜日 9:00~12:00(祝日含む)
休日 日曜日、1月1日~1月4日
電話番号 0176-59-3331
※月~金(祝日を除く)
料金 家庭ごみ:無料
※三沢市在住の方

持ち込む時の注意点
  • ストーブは、灯油、電池を取り除いて下さい。
  • 割れたガラスや包丁などは、厚紙や布に包んで危険と書いて出して下さい。
  • 乾電池や蛍光灯、水銀体温計は、他のごみと混ぜないで、分けて出して下さい。