長野市で粗大ごみ・不用品を格安で処分する方法をまとめました。長野市内での粗大ごみ・不用品格安処分はもちろんのこと、買取りしてもらう方法までの全知識です。

長野市内でお金をかけずに処分したい方必見情報です。ぜひご参考にされてください!

お片付けにも対応中!1点からのお片付け、遺品整理、ゴミ屋敷化してしまった状態でも、お引越しなどでのお急ぎの場合でも対応可能。ぜひタカラリサイクルの不用品回収サービスをご利用ください。

長野市内の粗大ごみとは?

公式サイトによると、長野市の粗大ごみとは以下のものが当てはまります。
※行政・自治体で粗大ごみを処分できるのは「長野市内に居住所がある個人」に限ります。市外に居住所がある場合や事業者は対象外です。

長野市の粗大ごみ 指定袋に入らない大きな可燃ごみ・不燃ごみ(1m×50cm×50cm以内)です。

※大きさが1m×50cm×50cmを超える可燃ごみ・不燃ごみは、ごみ集積所には出せません。

処分不可能なもの
  • リサイクル家電(エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機・パソコン)に該当するもの
  • 二輪車(バイク・スクーター・原動機付自転車)
  • 自動車、発電機、エンジン、バッテリー、除雪機、農業機械
  • ガソリン、軽油、灯油、オイル(非食用)
  • 塗料、シンナー、プロパンガスボンベ、消火器
  • 農薬、火薬、毒劇物、塩化カルシウム
  • 石、砂、土
  • ピアノ、大きすぎるもの など

※上記は一部です。他にも処分できないものもあるので、行政にお問合せください。

参照元 長野県長野市 公式ホームページ
問い合わせ先 生活環境課 ごみ収集・啓発担当
TEL:026-224-7635

粗大ごみの格安処分方法は2種類

粗大ごみの格安処分方法

長野市内で粗大ゴミ・不用品を格安処分する方法は自治体を活用した「戸別回収」「持込処分」の2種類。どちらも格安処分かつ安心して処分することができるのでオススメの方法です。

戸別回収の方法

戸別回収の方法

「有料で事前申込制」です。以下の手順にしたがって申し込みを行いましょう。

(1)電話で申し込む

施設名 清掃センター
電話番号 026-221-5316
受付時間 平日
※祝祭日と重なる場合や年末年始は業務を行っておりません
収集日 毎週月曜日と水曜日、午前と午後の一軒ずつの予約制

(2)当日の予約時間までに、玄関先へ粗大ごみを出す

ごみ収集運搬手数料について
積載量 手数料
2トン車 1台分 25.500円
2トン車 2分の1台分 16.000円
2トン車 4分の1台分 11.300円

※量の目安は以下の写真を参考にしてください。

<2トン車1台分の量の目安>
2トン車1台分の量の目安
<2トン車4分の1の量の目安>
2トン車4分の1の量の目安

回収の注意点
  • 手数料は現金でいただきます。
  • 集積所に出す場合と同様に分別をしてください。
  • 中身が確認できる透明(半透明)の袋に詰めたり、結束などをしてください。その際、有料ごみ袋は使用しないでください。
  • 清掃センターで処理できないものは収集できません。
    ※処理(受け入れ)の可否はこちらでご確認ください。
  • 特定家庭用機器廃棄物(リサイクル家電)の収集を合わせて依頼される場合、収集運搬手数料とは別に台数×1,400円の搬送手数料(指定引取場所までの搬送費)がかかります。

【一般廃棄物収集運搬業許可業者に依頼することも出来ます】
市の許可を受けた「多量ごみ」を扱う一般廃棄物収集運搬業許可業者に依頼することも出来ます。
上記表の『ごみ収集運搬手数料について』を上限としておりますが、サービス内容によっては追加料金がかかる場合があります。
料金など、直接以下の事業所にお問い合わせください。
長野市一般廃棄物収集運搬業許可業者一覧

持込処分の方法

持込処分の方法

「有料で事前申込不要」です。

※ただし、戸別回収よりお安く処分が可能です。

以下の手順にしたがって申し込みを行いましょう。

(1)受付曜日と時間内に持ち込む

施設名 長野市清掃センター
住所 〒381-0026 長野県長野市松岡2丁目42-1
持込受付時間 平日:8時30分から11時30分、13時00分から16時30分
土曜日:8時30分から11時30分

※土曜日は混雑しますので、できるだけ平日の持ち込みをお願いします。
※日曜祝日、土曜が祝日と重なる日は受け入れをしていません。
※年始は3ケ日お休みいたします。
電話番号 026-221-5316

持ち込む時の注意点
  • 分別は、集積所に出すわけ方と同じようにしてください。
  • 資源となる紙類の可燃ごみへの混入は避けてください。
  • 搬入車は車高3.0メートル以下の車両でお願いいたします。
  • 新聞、雑誌などの紙資源は、種類ごとにバラけないようにひもで縛ってください。
  • 受付での内容確認や荷降ろしがしやすいように、ごみの種類ごとにまとめて積んでください。
  • ビン、缶、ペットボトルは、それぞれ適当な量にひとまとめにしてください。適度な洗浄やペットボトルのラベル・キャップはずし及びビンのキャップはずしをお願いします。
  • 外から中身の確認できる透明(半透明)な袋(指定袋は使用しない)に入れるか、ひも等による結束などで手ごろな大きさにまとめてください。(ダンボール箱の使用は不可)

(2)受付棟にて受付を行う

可燃ごみ・不燃ごみ・資源ごみ・プラごみを搬入される方は、若里村山堤防道路から長野広域連合ながの環境エネルギーセンターに入り、受付棟にて受付を行います。
その際、ごみ処理申込書に記入していただきます。

申込書は受付に用意してありますが、事前にダウンロードしていただき太枠内を記載してお持ちいただくと受付手続きがスムーズに行えます。

ごみ処理申込書について 以下のリストからダウンロードができます。

【様式1】ごみ処理申込書 [PDFファイル/110KB]
【様式1】ごみ処理申込書 [Wordファイル/26KB]

(3)所定手続きを行い、手数料を支払う

ごみを搬入した車両の総重量を計り、ごみの荷降ろしなどを行います。
受付時の車両の重量と、荷下ろし後の車両の重量の差により金額計算し、料金を徴取いたします。

ごみ処理手数料
品目 料金(ごみ処理手数料)
可燃ごみ 10キログラムまでごとに 160円
不燃ごみ 10キログラムまでごとに 200円
プラスチック製
容器包装
10キログラムまでごとに 30円
資源物 10キログラムまでごとに 30円
剪定枝葉等 無料(庭木の剪定枝葉・雑草の自己搬入の場合のみ受け入れ。事業系不可。)

※資源物=紙・缶・ビン・ペットボトル。
※選定枝葉等の搬入できる枝の長さ・太さについては、集積所と同じです。