沖縄市で粗大ごみ・不用品を格安で処分する方法をまとめました。沖縄市内での粗大ごみ・不用品格安処分はもちろんのこと、買取りしてもらう方法までの全知識です。

沖縄市内でお金をかけずに処分したい方必見情報です。ぜひご参考にされてください!

お片付けにも対応中!1点からのお片付け、遺品整理、ゴミ屋敷化してしまった状態でも、お引越しなどでのお急ぎの場合でも対応可能。ぜひタカラリサイクルの不用品回収サービスをご利用ください。

沖縄市内の粗大ごみとは?

公式サイトによると、沖縄市の粗大ごみとは以下のものが当てはまります。
※行政・自治体で粗大ごみを処分できるのは「沖縄市内に居住所がある個人」に限ります。市外に居住所がある場合や事業者は対象外です。

沖縄市の粗大ごみ 原則として、指定ゴミ袋(大)に入らないものは、粗大ごみとして扱われています。
処分不可能なもの
  • 一時多量ごみ(引越しなどに伴う一時多量ごみ、自宅から出される多量ごみ)
  • 事業系一般廃棄物(会社や飲食店、商店などの事業活動に伴って発生するごみ)
  • 産業廃棄物
  • 適正処理困難一般廃棄物(車・バイクの部品(ミラー、ハンドル、バンパー、シート、ホイールなど)、建設資材(木材・鉄筋・窓・網戸・増改築ごみ)、消火器、ボタン型電池、充電式電池、ガスボンベ、タイヤ・バッテリー、ピアノ、廃油、火薬類、バイク、浄化槽、看板、ボート、タンス、その他)

※上記は一部です。他にも処分できないものもあるので、行政にお問合せください。

参照元 沖縄県沖縄市 公式ホームページ
問い合わせ先 市民部 環境課
TEL:098-939-1212

粗大ごみの格安処分方法は2種類

粗大ごみの格安処分方法

沖縄市内で粗大ゴミ・不用品を格安処分する方法は自治体を活用した「戸別回収」「持込処分」の2種類。どちらも格安処分かつ安心して処分することができるのでオススメの方法です。

戸別回収の方法

戸別回収の方法

「有料で事前申込制」です。以下の手順にしたがって申し込みを行いましょう。

(1)事前に電話で申し込む

「住所」「お名前」「電話番号」「出すごみの内容と数量」をお伝えください。

施設名 粗大ごみ受付専用番号
電話番号 098-938-5371
受付曜日 平日
受付時間 午前8時30分から午後5時15分

(2)粗大ごみ処理券を購入する

沖縄市内のスーパー・コンビニなどで粗大ごみ処理券を購入してください。

※市役所では販売しておりませんのでご注意ください。

粗大ごみ処理券の料金 料金:1枚300円

※1個または1束につき処理券1枚を貼ってください。

(3)収集日に粗大ごみを排出

有料粗大ごみ処理券に、『受付番号』を記入のうえ、品目ごとに見やすい場所に貼ってください。

持込処分の方法

持込処分の方法

「有料で事前申込制」です。

以下の手順にしたがって申し込みを行いましょう。

持込み処分の注意点
  • 必ず指定ごみ袋を使い、分別して下さい。
  • 搬入車両はご自分で準備して下さい。
  • 実際に搬入するものを確認する必要があるため、許可証のみを事前に発行することはできません。
  • 事業所から出るごみについては、搬入許可証を発行することができません。(家庭ごみのみ対象)
  • 認印をご持参下さい。

(1)ゴミを分別する

家庭ごみと同じ内容で分別しましょう。

分別については下記URLを参考にしてください。

家庭ごみの正しい分け方・出し方
ごみ分別ガイド

分別方法
もやせるごみ
もやせないごみ
それぞれの指定ごみ袋
資源ゴミ
有害ごみ
種類別に透明袋に入れる
粗大ごみ 1個または1束につき処理券1枚を貼る

(2)環境課窓口で申請を行う

分別したごみを乗せた車輛で環境課へ申請に行きます。

分別が正しくないと許可証の発行ができませんのでご注意ください。

受付場所 市民部 環境課
住所 〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 B2F
電話番号 098-939-1212
受付曜日 月曜日~金曜日(祝祭日を除く)
受付時間 午前8時30分~午前12時/午後1時~午後3時30分

(3)施設へ自己搬入する

現地担当者の指示に従い、計量及び搬入を行います。

搬入許可証発行日のみの搬入になるのでご注意ください。

名称 倉浜衛生施設組合
エコトピア池原(熱回収施設)
エコループ池原(リサイクルセンター)
住所 〒904-2141 沖縄県沖縄市池原3394
搬入曜日 月曜日~金曜日(祝祭日を除く)
搬入時間 午前8時30分~午前11時30分/午後1時~午後4時30分