塩尻市で粗大ごみ・不用品を格安で処分する方法をまとめました。塩尻市内での粗大ごみ・不用品格安処分はもちろんのこと、買取りしてもらう方法までの全知識です。

塩尻市内でお金をかけずに処分したい方必見情報です。ぜひご参考にされてください!

お片付けにも対応中!1点からのお片付け、遺品整理、ゴミ屋敷化してしまった状態でも、お引越しなどでのお急ぎの場合でも対応可能。ぜひタカラリサイクルの不用品回収サービスをご利用ください。

塩尻市内の粗大ごみとは?

公式サイトによると、塩尻市の粗大ごみとは以下のものが当てはまります。
※行政・自治体で粗大ごみを処分できるのは「塩尻市内に居住所がある個人」に限ります。市外に居住所がある場合や事業者は対象外です。

塩尻市の粗大ごみ 原則指定袋に入らない大きさのものが対象です。

※事業系ごみでも一般廃棄物の可燃物に限り、塩尻クリーンセンターへ持ち込むことができます。

処分不可能なもの
  • リサイクル家電(エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機・パソコン)に該当するもの
  • 自動車、オートバイ(バイク)、タイヤ
  • ボイラー類、浴槽、大型マッサージ機、複合粗大ごみ等
  • 事業系ごみ(商店・飲食店・工場・会社等の事業・営業によって出るごみ)
  • 農機具類、農業用ビニールマルチ類、肥料類(びん・缶・袋)、苗箱等
  • LPガスボンベ、薬品及び農薬用びん・缶、バッテリー類、消火器、引火性のある物等

※上記は一部です。他にも処分できないものもあるので、行政にお問合せください。

参照元 長野県塩尻市 公式ホームページ
問い合わせ先 塩尻市生活環境課
TEL:0263-52-0280

粗大ごみの格安処分方法は1種類

持込処分の方法

塩尻市内で粗大ゴミ・不用品を格安処分する方法は自治体を活用した「持込処分」の1種類。格安処分かつ安心して処分することができるのでオススメの方法です。
※2020年7月現在:塩尻市では戸別回収処分は行っておりません。

持込処分の方法

「一部有料で事前申込不要」です。
以下の手順にしたがって処分しましょう。

クリーンセンターへ持ち込めるもの
品目 ごみの種類
もえるごみ ふとん(そのままで)、波板・塩ビ等(長さ2.5m以内、1日8枚まで)、電気毛布(コントローラー・コードは取る)、じゅうたん、たたみ(1日12枚まで)、資源にならない古着類
うめたてごみ ブルーシート、プラスチック製の雪かき、衣装ケース、そり、バケツ類、ポリタンク(20Lまで)、汚れた発砲スチロール類(袋に入れて)
有害物 乾電池・水銀温度計・水銀体温計(透明な袋に入れて)、電球型、蛍光管
可燃さい断ごみ 木製品(1回の持ち込み量は軽トラック1台以内)
※家具類のガラス・金属は外してください
資源粗大ごみ ベビーカー、スキー用品、チャイルドシート
犬・猫の処理 犬・猫の死骸(幅34cm長さ50cm深さ40cm以内の段ボールに入れる)
焼却灰 焼却灰(燃えがらが残っているもの)
※肥料袋等丈夫な袋に入れて、しっかり縛ってください。
※豆炭灰は無料です。

(1)持込受付時間内に持ち込む

※一度に多量のごみを持ち込みたい場合や、不明な点がある場合は事前にお電話でお問い合わせください。

施設名 塩尻クリーンセンター
住所 〒399-0722 長野県塩尻市柿沢303
電話番号 0263-56-2221
受付時間 平日:午前8時30分~午前11時45分、午後1時30分~午後4時30分
土曜日:午前8時30分~正午
※祝日及び振替休日の月曜日は受け入れ可
休業日 日曜日、祝日、12月31日~1月3日
処理料金 150円/10kg(証紙付の指定袋に入れて持ち込まれた場合は無料)
犬・猫の死骸1体/320円

犬・猫の死骸処理について 死骸はビニール袋に入れ、幅34cm長さ50cm深さ40cm以内の段ボール箱(25kgまで)に入れて塩尻クリーンセンターへ直接持ち込んでください。
※25kgを超えるもの、または指定サイズ以外は受け入れできません。
犬・猫の処理について
持ち込む時の注意点
  • 必ずそれぞれのごみに分別して持ち込んでください。
  • 細かい物は中身が見える袋に入れて持ち込んでください。
    ※分別がされていない場合は、持ち込みをお断りすることがあります。
  • 資源物は持ち込みできません。
  • 松本クリーンセンターへの直接搬入はできません。