紫波町で粗大ごみ・不用品を格安で処分する方法をまとめました。紫波町内での粗大ごみ・不用品格安処分はもちろんのこと、買取りしてもらう方法までの全知識です。

紫波町内でお金をかけずに処分したい方必見情報です。ぜひご参考にされてください!

お片付けにも対応中!1点からのお片付け、遺品整理、ゴミ屋敷化してしまった状態でも、お引越しなどでのお急ぎの場合でも対応可能。ぜひタカラリサイクルの不用品回収サービスをご利用ください。

紫波町内の粗大ごみとは?

公式サイトによると、紫波町の粗大ごみとは以下のものが当てはまります。
※行政・自治体で粗大ごみを処分できるのは「紫波町内に居住所がある個人」に限ります。市外に居住所がある場合や事業者は対象外です。

紫波町の粗大ごみ たんすなどの大型の家具、大型の廃家電(テレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機を除く)、自転車などを大型ごみといいます。

※自転車をごみ集積所に出す場合は、ごみであることが分かるように「大形・不燃ごみ」とメモ書きを貼り付けてください。

処分不可能なもの プロパンガスボンベ、使用済みバッテリー、消火器、花火、火薬類、廃油、シンナー、塗料、農薬、薬品類、石、土砂、コンクリート、ブロック、タイヤ、農業用ビニール、農業用機械器具、資材、注射針、点滴針など

※上記は一部です。他にも処分できないものもあるので、行政にお問合せください。

参照元 岩手県紫波町 公式ホームページ
問い合わせ先 環境課 生活環境室
TEL:019-672-6893

粗大ごみの格安処分方法は2種類

粗大ごみの格安処分方法

紫波町内で粗大ゴミ・不用品を格安処分する方法は自治体を活用した「戸別回収」「持込処分」の2種類。どちらも格安処分かつ安心して処分することができるのでオススメの方法です。

戸別回収の方法

戸別回収の方法

「無料で事前申込不要」です。
収集日の午前8時までに、決められた集積所へ出してください。
地区ごとの収集日は「ごみ収集カレンダー」をご確認ください。

分け方と出し方
  • 袋に入る大きさのものは、青色の指定袋に入れて出してください。
  • 大形・不燃ごみからは金属類が回収されます。
  • せとものくず、板ガラス、ガラス製品の壊れたものは、袋が破けないように紙等で包んで指定袋に入れ、内容物を明記して出してください。
  • 自転車をごみ集積所に出す場合は、ごみであることが分かるように「大形・不燃ごみ」とメモ書きを貼り付けてください。
  • 石油ストーブは、灯油及び点火用乾電池を必ず抜き取ってください。
  • カセット用コンロは、点火用乾電池及びカセットボンベを必ず抜き取ってください。
  • 引越しに伴い発生するごみ及び一時的な多量のごみは、直接清掃センターへ搬入してください。

持込処分の方法

持込処分の方法

「有料で事前申込不要」です。

持込み処分の注意点
  • ごみ集積所から収集できるごみ及び収集できないごみを直接「清掃センター」へごみを搬入する場合は、有料となります。
  • 下記のごみはごみ集積所から収集しておりませんので、直接「清掃センター」に搬入してください。
    スプリングマットレス、二段ベッド、パイプベッド、ソファーベッド・ベッド、耐火性金庫、畳、ドラム缶、飼い犬、飼い猫等の死体、引越しに伴い発生する多量のごみ、一時的な多量のごみ、オルガン、ピアノ(電子ピアノ)、ホームタンク、浴槽等

(1)受付時間内に持ち込む

名称 盛岡・紫波地区環境施設組合清掃センター
住所 〒028-3603 岩手県紫波郡矢巾町大字西徳田第12地割168−2
持込受付時間 月曜日~土曜日(ただし,12月31日から1月3日までを除く)8時30分~16時30分(ただし,12時から13時までを除く)
電話番号 019-697-3835
料金 30円/10kg
持ち込む時の注意点
  • 家庭系ごみを直接「清掃センター」へ搬入する場合は、各市町で指定されている指定袋に入れて持ち込む必要はありません。
  • ごみの荷降ろしは、係員の指示に従い、自己の責任において自ら行ってください。
  • 清掃センターへ搬入できるごみは、盛岡市(旧都南村)、紫波町、矢巾町から発生したごみに限ります。他地区から持ち込まれても、当組合では処理できません。
  • 手数料は、2回計量後計量棟にてお支払いください
    ごみは2回計量を行います。
    1回目:ごみを積んだ状態で車両の計量
    2回目:ごみを降ろした状態で車両の計量