横浜市で粗大ごみ・不用品を格安で処分する方法をまとめました。横浜市内での粗大ごみ・不用品格安処分はもちろんのこと、買取りしてもらう方法までの全知識です。

横浜市内でお金をかけずに処分したい方必見情報です。ぜひご参考にされてください!

お片付けにも対応中!1点からのお片付け、遺品整理、ゴミ屋敷化してしまった状態でも、お引越しなどでのお急ぎの場合でも対応可能。ぜひタカラリサイクルの不用品回収サービスをご利用ください。

横浜市と同様の地域 横浜市港北区|横浜市青葉区|横浜市戸塚区|横浜市鶴見区|横浜市旭区|横浜市神奈川区|横浜市港南区|横浜市金沢区|横浜市保土ケ谷区|横浜市都筑区|横浜市南区|横浜市緑区|横浜市磯子区|横浜市泉区|横浜市中区|横浜市瀬谷区|横浜市栄区|横浜市西区

横浜市内の粗大ごみとは?

公式サイトによると、横浜市の粗大ごみとは以下のものが当てはまります。
※行政・自治体で粗大ごみを処分できるのは「横浜市内に居住所がある個人」に限ります。市外に居住所がある場合や事業者は対象外です。

横浜市の粗大ごみ 家庭から出されるもののうち、一番長い辺が、金属製品で30cm以上のもの、それ以外(プラスチック製品、木製品など)で50cm以上のものが対象です。

※解体・分解した場合も、元の大きさで粗大ごみとなるものは、粗大ごみとして処理する必要があります。

処分不可能なもの
  • リサイクル家電(エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機・パソコン)に該当するもの
  • 事業活動に伴って生じた粗大ごみ
  • 有害性・危険性のあるもの、著しく悪臭を発するものなど詳しくはこちらをご覧ください。

※上記は一部です。他にも処分できないものもあるので、行政にお問合せください。

参照元 神奈川県横浜市 公式ホームページ
問い合わせ先 資源循環局業務課運営係
TEL:045-671-2557

粗大ごみの格安処分方法は2種類

粗大ごみの格安処分方法

横浜市内で粗大ゴミ・不用品を格安処分する方法は自治体を活用した「戸別回収」「持込処分」の2種類。どちらも格安処分かつ安心して処分することができるのでオススメの方法です。

戸別回収の方法

戸別回収の方法

回収処分前の注意点
  • 受付から収集までには、2週間程度かかります。
  • PCBが使われている家電製品(昭和47年以前に製造された電子レンジなど)はメーカーに依頼し、PCBを除去してからお申込みください。
  • ストーブ、ガステーブルなどは、灯油や電池を必ず抜いてから出しましょう。
  • インターネット受付では、数量は10個まで受け付けます。

「有料で事前申込制」です。以下の手順にしたがって申し込みを行いましょう。

(1)電話またはインターネットで申し込む

施設名 粗大ごみ受付センター
電話番号 0570-200-530(一般加入電話)
045-330-3953(携帯電話・IP電話)
FAX 045-662-1225
(聴覚・言語に障害のある方専用)
受付時間 月~土曜日(祝日を含む) 午前8時30分~午後5時
インターネット申し込み https://www.sodai.city.yokohama.lg.jp/eco/view/yokohama/top.html
24時間受付

(2)粗大ごみのシールを購入する

以下の場所で粗大ごみのシールを購入してください。

粗大ごみのシール購入先 有料粗大ごみ処理券は、お申込みの時に確認した手数料を横浜市内の本市指定の金融機関、郵便局、コンビニに納め求めください。
使用期限はないので、不要になったシールは次回ご使用いただけます。

その他の有料ごみ処理券及び粗大ごみ処理券販売所は以下のURLを参考にしてください。

≪有料ごみ処理券及び粗大ごみ処理券販売所≫

粗大ごみのシール購入料金 粗大ごみのシールは、

  • 有料粗大ごみ処理券A(200円)
  • 有料粗大ごみ処理券B(500円)
  • 有料粗大ごみ処理券C(1,000円)

の3種類があります。

それぞれの処分品に記入されている料金を組み合わせて支払いましょう。詳しくは、「横浜市粗大ゴミ料金表」を確認してください。

(3)当日の朝午前8時までに、申込時に指定した場所に粗大ごみを出す

有料粗大ごみ処理券に、『収集日(持込み日)と受付番号』または『収集日(持込み日)と氏名』を記入のうえ、品目ごとに見やすい場所に貼ってください。

収集の際
  • 粗大ごみに貼るシールに氏名を書きたくない場合は、記号やイニシャルに代えることができます。お申込みの際にご相談ください。
  • 雨の日でも収集していただけます。

持込処分の方法

持込処分の方法

「有料で事前申込制」です。

※ただし、戸別回収よりお安く処分が可能です。

市内4か所にある施設へ、粗大ごみをご自分で直接持ち込むことができます。
以下の手順にしたがって申し込みを行いましょう。

持込み処分の注意点
  • インターネット受付では、数量は10個まで受け付けます。
  • 事前にお申込みがない場合には、搬入することはできません。
  • 処理手数料は、市が収集する場合と同じ料金が必要です。

(1)電話またはインターネットで申し込む

施設名 粗大ごみ受付センター
電話番号 0570-200-530(一般加入電話)
045-330-3953(携帯電話・IP電話)
FAX 045-662-1225
(聴覚・言語に障害のある方専用)
受付時間 月~土曜日(祝日を含む) 午前8時30分~午後5時
インターネット申し込み https://www.sodai.city.yokohama.lg.jp/eco/view/yokohama/top.html
24時間受付

(2)粗大ごみのシールを購入し、品目ごとに貼る

以下の場所で粗大ごみのシールを購入してください。

粗大ごみのシール購入先 有料粗大ごみ処理券は、お申込みの時に確認した手数料を横浜市内の本市指定の金融機関、郵便局、コンビニに納め求めください。
使用期限はないので、不要になったシールは次回ご使用いただけます。

その他の有料ごみ処理券及び粗大ごみ処理券販売所は以下のURLを参考にしてください。

≪有料ごみ処理券及び粗大ごみ処理券販売所≫

粗大ごみのシール購入料金 粗大ごみのシールは、

  • 有料粗大ごみ処理券A(200円)
  • 有料粗大ごみ処理券B(500円)
  • 有料粗大ごみ処理券C(1,000円)

の3種類があります。

それぞれの処分品に記入されている料金を組み合わせて支払いましょう。詳しくは、「横浜市粗大ゴミ料金表」を確認してください。

(3)持込予約日の受付時間内に持ち込む

名称 鶴見資源化センター
住所 〒230-0045 神奈川県横浜市鶴見区末広町1-15-1
持込受付時間 日曜日、年末年始以外の
9:00~12:00、13:00~16:00
電話番号 045-521-2191

名称 港南資源回収センター
住所
〒234-0055 神奈川県横浜市港南区日野南3-1-2
持込受付時間 9:00~12:00、13:00~21:00
施設点検日(1月:第2水曜日、その他の月:第1水曜日)、年末年始はお休みです。
*第1水曜日が祝日にあたるときは、その直後の祝日でない日がお休みとなります。
電話番号 045-832-2900

名称 長坂谷ストックヤード
住所 〒226-0013 神奈川県横浜市緑区寺山町745-45
持込受付時間 日曜日、年末年始以外の
9:00~12:00、13:00~16:00
電話番号 045-330-3953

名称 神明台ストックヤード
住所 〒245-0001 神奈川県横浜市泉区池の谷3949
持込受付時間 日曜日、年末年始以外の
9:00~12:00、13:00~16:00
電話番号 045-812-1987

持ち込む時の注意点
  • 持込には身分証明書を持参してください。
  • 有料粗大ごみ処理券に、『収集日(持込み日)と受付番号』または『収集日(持込み日)と氏名』を記入のうえ、品目ごとに見やすい場所に貼ってください。
  • 搬入場所で手数料を納めること(シールの購入)はできません。