米子市で粗大ごみ・不用品を格安で処分する方法をまとめました。米子市内での粗大ごみ・不用品格安処分はもちろんのこと、買取りしてもらう方法までの全知識です。

米子市内でお金をかけずに処分したい方必見情報です。ぜひご参考にされてください!

お片付けにも対応中!1点からのお片付け、遺品整理、ゴミ屋敷化してしまった状態でも、お引越しなどでのお急ぎの場合でも対応可能。ぜひタカラリサイクルの不用品回収サービスをご利用ください。

米子市内の粗大ごみとは?

公式サイトによると、米子市の粗大ごみとは以下のものが当てはまります。
※行政・自治体で粗大ごみを処分できるのは「米子市内に居住所がある個人」に限ります。市外に居住所がある場合や事業者は対象外です。

米子市の粗大ごみ 縦・横・奥行きの長さがそれぞれ約60センチ以上で、縦1メートル・横1メートル・奥行き2メートル以下のものが対象です。
処分不可能なもの
  • リサイクル家電(エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機)に該当するもの
  • パソコン
  • 建築廃材(産業廃棄物)木くず・かんなくず・土砂・コンクリート片・瓦など
  • 農業用ビニール類(ビニール・多量の肥料袋・その他塩化ビニール製品)
  • 油類・ペンキ類
  • 毒物・農薬・劇薬・バッテリー・ガスボンベ・自動車タイヤ・オートバイ・消火器など
  • 動物の死がい
  • 注射針・メス・脱脂綿・ガーゼなど感染のおそれのある廃棄物(医療廃棄物)

※上記は一部です。他にも処分できないものもあるので、行政にお問合せください。

参照元 鳥取県米子市 公式ホームページ
問い合わせ先 クリーン推進課
TEL:0859-30-0270

粗大ごみの格安処分方法は2種類

粗大ごみの格安処分方法

米子市内で粗大ゴミ・不用品を格安処分する方法は自治体を活用した「戸別回収」「持込処分」の2種類。どちらも格安処分かつ安心して処分することができるのでオススメの方法です。

戸別回収の方法

戸別回収の方法

「有料で事前申込不要」です。
以下の手順にしたがって処分しましょう。

(1)収集シールを購入する

以下の場所で収集シールを購入してください。
「不燃性粗大ごみ」は「不燃ごみ専用」のシールを購入しましょう。

収集シール購入先 収集シールの購入先は下記URLを参考にしてください。
https://www.city.yonago.lg.jp/6357.htm
収集シール購入料金 6枚(1シート):372円

(3)当日の朝8:30までに、ゴミステーションに出す

お住まいの地域ごとの不燃性粗大ごみ回収日に粗大ごみを排出しましょう。

収集日 地域ごとの収集日は下記URLを参考にしてください。
2019年度地区別カレンダー

持込処分の方法

持込処分の方法

「有料で事前申込不要」です。
以下の手順にしたがって処分しましょう。

(1)受付時間内に粗大ごみを持ち込む

受付時間内にそれぞれの施設に粗大ごみを持ち込みましょう。

持込み処分の注意点
  • 可燃性と不燃性の材質でできているもの(金属を含むタンスなど)については、可燃と不燃を可能な限り分別の上、それぞれの処理施設に持ち込みましょう。
  • 分別が不十分な場合、その場で再分別していただくか、持ち込みをお断りされる場合があります。

【可燃ごみ】

可燃ごみ持ち込み時の注意点
  • 持ち込み対象になるのは、可燃ごみ、可燃性粗大ごみ(テーブル、椅子など)となります。
  • 布団や毛布、カーペットなどの広がるものは丸めて紐でくくるなどして出しましょう。
  • 電気カーペットについてはコントローラー部分をハサミで切り取って、カーペット部分のみ可燃性粗大ごみとして出しましょう。</li
名称 米子市クリーンセンター
住所 〒683-0852 鳥取県米子市河崎3280−1
持込受付時間 月~土曜日 8:30~16:45
電話番号 0859-30-0270


【不燃ごみ】

不燃ごみ持ち込み時の注意点
  • 持込み時に申請書の記入が必要で、認印が必要になりますので持参しましょう。
  • 持ち込み対象になるのは、不燃ごみ、不燃性粗大ごみ、ペットボトル、瓶、缶となります。
名称 鳥取県西部広域行政管理組合リサイクルプラザ
住所 〒689-4106 鳥取県西伯郡伯耆町口別所630
持込受付時間 月~金曜日 8:30~16:00
電話番号 0859-68-4071

(2)処分手数料を支払う

搬入した重量に応じて処分手数料をその場で現金で支払いましょう。

【可燃ごみ】

処分手数料 10kgごとに195円

【不燃ごみ】

処分手数料 10kgごとに174円