米沢市で粗大ごみ・不用品を格安で処分する方法をまとめました。米沢市内での粗大ごみ・不用品格安処分はもちろんのこと、買取りしてもらう方法までの全知識です。

米沢市内でお金をかけずに処分したい方必見情報です。ぜひご参考にされてください!

お片付けにも対応中!1点からのお片付け、遺品整理、ゴミ屋敷化してしまった状態でも、お引越しなどでのお急ぎの場合でも対応可能。ぜひタカラリサイクルの不用品回収サービスをご利用ください。

米沢市内の粗大ごみとは?

公式サイトによると、米沢市の粗大ごみとは以下のものが当てはまります。
※行政・自治体で粗大ごみを処分できるのは「米沢市内に居住所がある個人」に限ります。市外に居住所がある場合や事業者は対象外です。

米沢市の粗大ごみ 原則として、1辺の長さが50cmを超えるもの、または重さが5kgを超えるものです。

※指定袋に入らない大きさのものは粗大ごみになりますが、指定袋に入っても袋から飛び出ている場合は粗大ごみとなりますので御注意ください。

処分不可能なもの
  • リサイクル家電(エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機・パソコン)に該当するもの
  • 事業活動に伴うごみ
  • 産業廃棄物
  • 自動車、バイク、タイヤ、ホイール、バッテリー
  • 農機具、農業用ビニール、農業用資材、農業用肥料袋
  • 建築資材、土砂、石材、かわら
  • 廃油、農薬・劇薬などの薬品類、塗料、毒物
  • プロパンガスのボンベ
  • 消火器

※スプリング(バネ)の入ったベッドのマットレス及びソファーは、スプリング(バネ)を取り出した状態でないと回収できません。

※上記は一部です。他にも処分できないものもあるので、行政にお問合せください。

参照元 山形県米沢市 公式ホームページ
問い合わせ先 市民環境部環境生活課
TEL:0238-22-5111

粗大ごみの格安処分方法は2種類

粗大ごみの格安処分方法

米沢市内で粗大ゴミ・不用品を格安処分する方法は自治体を活用した「戸別回収」「持込処分」の2種類。どちらも格安処分かつ安心して処分することができるのでオススメの方法です。

戸別回収の方法

戸別回収の方法

「有料で事前申込制」です。
以下の手順にしたがって申し込みを行いましょう。

(1)電話で申し込む

粗大ごみ回収センターに電話で申し込みます。

「氏名」「住所」「電話番号」「処分される粗大ごみの品目」「収集希望日」を聞かれるので、事前に答えられるようにしておきましょう。

申し込み先 粗大ごみ回収センター
電話番号 0238-22-5235
受付時間 平日:午前9時~午後4時
休み 土曜日、日曜日、祝日、年末年始

申し込み時のお電話で「粗大ごみの品目ごとの処理料金」と「収集日」を伝えられるので、メモの準備をしておきましょう。

申し込み時の注意点
  • 申込みは、粗大ごみ回収センターに直接電話してください。市役所環境生活課では受付できません。
  • 年度末等は、申込みが集中するため、収集日の御希望に添えない場合があります。お早目にお申し込みください。
  • 申込みが集中して、電話がかかりにくい場合がありますので御了承ください。

(2)処理料金分の粗大ごみ用証紙(ステッカーを購入する)

市内のスーパー、ホームセンター、コンビニ等で粗大ごみ用証紙を購入してください。

粗大ごみ用証紙の購入料金 粗大ごみ用証紙は、

  • 300円

の1種類です。

料金が600円の場合は2枚、900円の場合は3枚購入してください。

(3)粗大ごみに粗大ごみ用証紙(ステッカー)を貼り、指定された日に自宅前に出す

粗大ごみ用証紙を見やすいところに貼って搬出してください。

粗大ごみを出すときの注意点
  • 粗大ごみは、必ず家等の外に出していただく必要があります。家等の中まで入っての回収はできません。
  • 家等の中まで入って回収の必要がある場合は、一般廃棄物収集運搬許可業者へ御相談ください。
  • アパートや集合住宅は、1階の出入り口付近または駐車場に出してください。
  • 収集車が自宅前まで入れない場合は、大通りまで出していただく場合があります。
  • ごみ収集所には出さないでください。

持込処分の方法

持込処分の方法

「有料で事前申込不要」です。
以下の手順にしたがって処分しましょう。

持込み処分の注意点
  • 粗大ごみ用証紙(ステッカー)は不要です。

(1)施設に自己搬入する

施設名 千代田クリーンセンター
住所 〒999-2172 山形県東置賜郡高畠町夏茂2933
電話番号 0238-57-4004
受付曜日 月曜日~金曜日
受付時間 午前9時~正午/午後1時~午後4時
休日 土・日曜日、祝日、年末年始
料金 10kgにつき180円